スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

音楽学校の同窓会

音楽学校の同窓会

某音楽学校全体の同窓会に行ってまいります!
「全体」ということは先輩も後輩も、そして先生もいらっしゃるということです。

同級生や後輩には何人か声をかけましたが、結局5~6人ってとこ。
みなさん忙しいってのはいいことだ^^

僕の事を憶えてる先生はいるのかなぁ。僕は必要最低限勉強して、この学校を中退してしまいましたからね^^;

この学校の出身者たちは、プロミュージシャンとして大活躍している人がたーくさんいます!ライブサポートの現場やレコーディングでも一緒になることが多いです。そう言えば、みんな一生懸命勉強してましたね~。

場の空気を読みつつ「ざんげレゲエ」でも歌おうかな^^
今夜はどんな宴になることやら、とても楽しみです♪


みなさんいつもコメントありがとうございます!
お返事は少しお待ち下さいね~
とりあえず行ってきまーす^^/
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト 音楽学校 同窓会 中退 プロミュージシャン ライブサポート レコーディング
2011-06-30 : レゲエ・ブログ : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

レッチリ(レッドホットチリペッパーズ) ジョン・フルシアンテ脱退後の新作アルバムは8月末

レッチリ(レッドホットチリペッパーズ) ジョン・フルシアンテ脱退後の新作アルバムは8月末

ギターのジョン・フルシアンテは、また脱退していたんですね。
また何年後かに戻ったりするんでしょうけど(笑)

レッチリが5年振りの新作アルバムを8月末にリリースとのこと。
新ギタリストはジョシュ・クリングホッファー。

僕が初めてレッチリを聴いたのは「フリーキー・スタイリー」というセカンドアルバム。
当時の僕はスライ&ザ・ファミリーストーンやミーターズなどの骨太ファンクにハマってました。「フリーキー・スタイリー」にはミーターズの「ジャングルマン」や「ハリウッド(ミーターズはアフリカ)」が収録されていたので買ってみたんです。
陽気でちょっと変わった兄ちゃんたちだなぁ・・・なんて思ったくらいで、それほど好んで聴いていたわけではなかったです(笑)

それからけっこうな年月が経ち、ラジオからキョーレツな1曲が流れました!
「パワー・オブ・イクオリティ」
おお~かっこいいな!誰?誰?
全然違うバンドじゃん!これがレッチリ?!
「ブラッド・シュガー・セックス・マジック」
ファンク、ハードロック、ラップ・・・
これらをこんなに見事に融合したアルバムは他に知りません。
ポップセンスも加えた「カリフォニケイション」「バイ・ザ・ウェイ」などのアルバムも好きですが、無人島に持って行くアルバムは「ブラッド・シュガー・セックス・マジック」ですね。


さて、お話は「ミーターズのカバー」に戻ります。
レッチリが現在もトップアーティストに君臨しているのは、
並外れた演奏力にあると思うんです。
ミーターズの「アフリカ」をカバーした「ハリウッド」のライブ映像を観ればきっと何か感じてもらえると思います。
「ブラッド・シュガー・セックス・マジック」リリースより前の1989年のライブです♪


‪Red Hot Chili Peppers - Hollywood‬
_YouTube




ちなみにミーターズの「アフリカ」はこんな感じ!
1974年発表の「‪Rejuvenation‬」の音源です。


‪The Meters - Africa‬_YouTube

ん~やっぱりこれもかっこいい!!!
僕もバンドでライブがやりたくなってきました^^





このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト レッチリ レッドホットチリペッパーズ ジョン・フルシアンテ 脱退 新作アルバム 8月末 ジョシュ・クリングホッファー
2011-06-27 : ロックおすすめの名曲 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

梅雨の晴れ間

梅雨は苦手です。。。
風があるだけ昨日よりマシな気もしますが、今日も暑いですね(><)

ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト 梅雨 晴れ間

雲がうさぎに見えませんか?!
右に大きく跳んでいます!

うさぎさんチームは今年は弱いですねぇ(汗)

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト 梅雨 晴れ間
2011-06-23 : レゲエ・ブログ : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

マルモのおきて(阿部サダヲ・芦田愛菜・鈴木福)主題歌「マル・マル・モリ・モリ」

マルモのおきて(阿部サダヲ・芦田愛菜・鈴木福)主題歌「マル・マル・モリ・モリ」

フジテレビ毎週日曜夜9時放送「マルモのおきて」
日曜のこの時間帯は偶然にテレビをつけるタイミングなのか、なんだかんだ毎回この番組を観ています(夕べは忘れてましたが)。

僕が子供の頃はこのようなテレビドラマが多かったですね。
近頃では珍しい、家族みんなそろって楽しめるテレビドラマなのではないでしょうか。
内容がどうのこうのよりも、子供がお父さんやお母さんと一緒に観られるということが素晴らしい。

主演は、僕がたまに似てると言われる阿部サダヲさん。
ひと昔前ならば西田敏行さんあたりがやっていたかもしれませんね。
双子役は芦田愛菜ちゃんと鈴木福くん。
ふたりはマンガみたいでとても可愛いと思います。

そしてこの番組のテーマ曲「マル・マル・モリ・モリ」が大ヒットらしいです。
それこそ昔はタイアップ曲ではなく、書き下ろしの主題歌が当たり前でした。
このあたりにも懐かしさを感じますね。


マル・マル・モリ・モリ_YouTube

芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんの振付の動画は無いんですねぇ。
DVDを発売してるのかな?


たった今気付いたことがあります。
ふたりをまもる「護」が主人公でニックネームがマルモ。
そして「マル」と「モリモリ」がキーワード。
ん~、おみごと!

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ : ドラマ・映画
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト マルモのおきて 阿部サダヲ 芦田愛菜 鈴木福 主題歌 マル・マル・モリ・モリ フジテレビ
2011-06-20 : 音楽無料視聴(PV)-YouTube : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ボブ・マーリー DJ MIX MURO レゲエが苦手なあなたのために-その2-

ボブ・マーリー DJ MIX MURO レゲエが苦手なあなたのために-その2-

僕は古いレゲエが好きなので、DJについては全く知識がありません。
それでもボブ・マーリーに関するものは受け入れ体制が整っています(笑)
僕のまわりにはボブ・マーリーですら苦手という方もいらっしゃいます(涙)

アイランドレコード以降のボブ・マーリーは、歌詞もサウンドも重いものが多いですからね。初めて聴いた曲やタイミングで好みが分かれてしまうことでしょう。

そんなあなたがボブ・マーリーを好きになるきっかけになるかもしれないアイテムがこちら!
『MURO/KINGS FROM KINGS12 MURO'S BOB MARLEY MIX』



ジャマイカ時代の比較的聴きやすい時代の音源がMUROさんの手によってミックスされています。もしかしたら、この時代のボブ・マーリーを聴いたことがないという方もたくさんいらっしゃるでしょう。ファンも、そうじゃない人も楽しめるはずです~踊りたくなりますよ♪

MUROさんのホームページはこちら
http://www.muro.tv/




ジャマイカ時代の「踊れる」ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ(ザ・ウェイリング・ウェイラーズ)はこちら!


‪The Wailing Wailers-Whats new pussycat‬_YouTube


聴きやすいボブ・マーリーから入って、
いつかはボブ・マーリー大好き人間になって下さいね^^/


このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト ボブ・マーリー DJ MIX MURO レゲエ 苦手 あなたのために
2011-06-16 : レゲエおすすめの名曲 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

クイーンのカバー?ボヘミアン・ラプソディ/Porkka Playboys

クイーンのカバー? ボヘミアン・ラプソディ/Porkka Playboys

クイーンのあの有名な曲「ボヘミアン・ラプソディ」のカバー?
というか、なんというかです。
言葉が見つかりません(笑)
とにかく、観て、聴いて、
して下さい^^


ボヘミアン・ラプソディ‪-Porkka Playboys‬


1回目は笑って、
2回目は感心して、
3回目には尊敬しました。

彼らの詳細がわかりません。
どなたかおしえて下さい~!!!
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト ‪クイーン カバー ‬ボヘミアン・ラプソディ ‪Porkka_Playboys‬
2011-06-13 : ロックおすすめの名曲 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

キティ デイジー&ルイス Kitty Daisy & Lewis-Going Up The Country,(Baby) Hold Me Tight

キティ デイジー&ルイス Kitty Daisy & Lewis-Going Up The Country,(Baby) Hold Me Tight

僕がCDを買うきっかけは、ほとんどがラジオ。
しかし、CDを買って聴いてみると「あんがい」な物も多いんです。
大変失礼な話だけれどキティ デイジー&ルイスも買った当初はそんなふうに思っていました。

幾日か前、いつものようにラジオをつけていると軽快なスカナンバーが聴こえてきました。
レゲエビート、スカのビートにはすぐに反応します(笑)。
早速誰の何ていう曲かをネットで調べると「‪Kitty Daisy & Lewis‬(キティ デイジー&ルイス)/‪I'm So Sorry‬

けっこうこのパターンもあるんですよ。やっぱり僕は彼らの音が好きなもよう(笑)。
ファーストCDから約3年。なるほど、新譜が出たんですね~
これを買うかは置いといて、今一度ファーストを聴き直してみようかと・・・
そうだ、YouTubeで動画を観るのもいいかもしれない!
見つけました!ファースト1曲目収録の「‪Going Up The Country‬」
レコーディング風景ですが、これはPV?


‪Kitty Daisy & Lewis‬-‪Going Up The Country‬_YouTube

当時平均年齢17歳の3兄弟ユニット「‪Kitty Daisy & Lewis‬」
マスタリングエンジニアの父親がギター、パンクバンド出身の母親がベース。
完パケした音源を流して演奏してるフリをするいわゆる「アテブリ」ではないような感じ。
ん~、だとしたらこれは楽しい!テレビの生演奏の動画も見つけましたが、このPV(?)と遜色ありませんからいつもこんな感じで演奏してるんでしょうね。

何が素晴らしいかっていうとこの若さでもってこの佇まい!1本のマイクを二人で分かち合う光景だけ取ってもいまどき珍しいんですが、マイクを交換するときの間合いや、間奏で吹くブルースハープを準備する呼吸感。年齢じゃないんだなぁと。こころざしと経験なのでしょう!



「‪(Baby) Hold Me Tight‬」のPVも見つけました。こちらはCDには収録されていないと思われます。アナログのシングルが出てるのかな。
これを観てさらに思ったこと。
「日常の中の音楽」その大切さ、楽しさを伝えたいんじゃないかなぁと。
彼らが日本で生まれていたらどうだっただろう。ただただアイドル化されて、素晴らしい演奏やこころざしがフィーチャーされずにいたかもしれない。
このPVには、本人たちや関係者の音楽に対するリスペクトがつまっています。


‪Kitty Daisy & Lewis - (Baby) Hold Me Tight‬_YouTube








おまけ

‪Going Up The Country‬のテレビ生演奏はこちらから
※話が長いので2分17秒くらいからどうぞ(笑)
↓↓↓↓↓↓↓

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト キティ_デイジー&ルイス ‪Kitty_Daisy_&_Lewis‬ ‪Going_Up_The_Country‬ ‪(Baby) Hold_Me_Tight‬ レゲエビート スカ
2011-06-09 : ロックおすすめの名曲 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ハリー・ベラフォンテ(Harry Belafonte) -さらばジャマイカ(Jamaica Farewell)

ハリー・ベラフォンテ(Harry Belafonte) -さらばジャマイカ(Jamaica Farewell)

これを聴いた後は、他の音楽を聴けません。


Harry Belafonte-Jamaica Farewell_YouTube

こちら、なんと、ライブですよ!
ハリー・ベラフォンテは素晴らしいシンガーであり、エンターティナー。

他界した父はハリー・ベラフォンテが好きで、日曜日になるといつも聴いていました。
僕は何才だったかな?まだ小学2年生くらいでしたかね。
当時の僕は日本の歌謡曲やアニメ主題歌が大好きで、特別にハリー・ベラフォンテが好きなワケではなかったんですが、知らず知らずのうちに、デタラメ英語で歌っていました(笑)。
それから十数年後、二十歳くらいの時にふと思い出したようにハリー・ベラフォンテのCDを買うことになるんですが・・・。
こういうのって不思議ですよね。今では尊敬するシンガーのひとりなんですからね。

ハリー・ベラフォンテは他にもいい曲がたくさんあります。
中でも「さらばジャマイカ」は、オトナになってからさらにいい曲だなぁって思います。

動画は写真も素晴らしいですよ♪
お時間のある時にじっくりお楽しみ下さいね^^/

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト ハリー・ベラフォンテ Harry_Belafonte さらばジャマイカJamaica_Farewell エンターティナー
2011-06-06 : 超おすすめの名曲 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ベニー・シングス -Benny Sings- アーティスト・プロデューサー Let Me In,Coconut

ベニー・シングス -Benny Sings- アーティスト・プロデューサー Let Me In,Coconut

セカンドアルバム制作真っただ中のテッチモです。
毎日毎日作業をしていると、最高だったり、最低だったり、迷ったり、楽しかったり、幸せだったり、やめたくなったり、またやりたくなったり・・・
そんな日々を送っておりますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?(笑)
自分で歌って録音してミキシングして踊って(踊りはカンケイないか)いるので、良いんだか良くないんだかわからなくなることもあるんですよ。

さて、僕の大好きなアーティスト・プロデューサーの‪Benny Sings‬(ベニー・シングス)が新譜を出したもよう。前作からは3~4年経ったかな。それはそれは聴くのが楽しみ♪

彼のいいところは、彼のルーツが手に取るように見えること。そしてそれを彼独特のセンスで料理してもてなすところ。

ジョヴァンカのプロデュースも見事なんですが、やっぱり彼自身のアルバムが素晴らしい!
無駄な音がひとつも無いし、全てのキャラクターが生き生きしてる。
生楽器だろうが機械だろうが生き生きしてる。
とにかく音楽だ大好きなんだろうなという人ですね。

では、まずは動画をお楽しみ下さい!
おすすめの曲はその後で♪


‪Benny Sings - Let Me In‬_YouTube

賛否両論・・・ってとこですかね、動画は^^;

さて、おすすめの音源はこちら!
アルバム『BENNY・・・AT HOME』から
『Coconut』をどうぞ♪
↓↓↓↓↓↓↓↓

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト ‪ベニー・シングス Benny_Sings アーティスト プロデューサー Let_Me_in Coconut‬ ミキシング
2011-06-03 : 超おすすめの名曲 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

テツ中嶋

Author:テツ中嶋
音楽家。
ボーカル、ギター、ブルースハープ、作詞、作曲、アレンジ。
最近Jazzがお気に入り!
ソロユニット名は「Tetchimo7」

☆今夜もよろしくおレゲエRADIO!
の過去放送分はこちらから☆




YouTube動画PV

てっちも7のmyapaceマイスペース

インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

テッチモ7のtwitterツイッター


↑Tetchimo7ページ。「いいね!」をお願いします。


出演ご依頼・お問い合わせ・メッセージはこちらまで↓
info@tetchimo7.com

ブログカテゴリ

検索フォーム

おすすめYouTube

ブログランキング

これ↓ぽちっと、応援おレゲエします♪ブログのランキングがアップします 音楽ブログ レゲエミュージックへ ジャパニーズ・ポップ・アーティスト 音楽人気ブログランキングへ

CD・MP3 発売中♪

2ndミニアルバム↓


タンポポの花 ~僕らは大丈夫~ - EP - Tetchimo7


1stミニアルバム↓


★楽天でダウンロードする★

Tetchimo7

ライブ・イベント情報♪

携帯版へのアクセスはこちらから!

QR

相互リンク様

アクセスカウンター

テッチモ7のアルバム

フリーエリア

Amazon.co.jpアソシエイト
ジャパニーズ・レゲエ・シンガーソングライター・アーティスト テッチモ・セブンのオフィシャルブログ
ライブ・イベント告知、ラジオ・テレビ出演情報、作詞した歌詞、オススメ音楽レビュー、日記などを更新していきます。 スポンサーサイト音楽学校の同窓会レッチリ(レッドホットチリペッパーズ) ジョン・フルシアンテ脱退後の新作アルバムは8月末梅雨の晴れ間マルモのおきて(阿部サダヲ・芦田愛菜・鈴木福)主題歌「マル・マル・モリ・モリ」ボブ・マーリー DJ MIX MURO レゲエが苦手なあなたのために-その2-クイーンのカバー?ボヘミアン・ラプソディ/Porkka Playboysキティ デイジー&ルイス Kitty Daisy & Lewis-Going Up The Country,(Baby) Hold Me Tightハリー・ベラフォンテ(Harry Belafonte) -さらばジャマイカ(Jamaica Farewell)ベニー・シングス -Benny Sings- アーティスト・プロデューサー Let Me In,Coconut
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。