音楽の本 レコード・コレクターズ 6月号「20世紀のベスト・ベーシスト/ドラマー100」ウェイラーズのバレット兄弟の順位は?

音楽の本 レコード・コレクターズ 6月号「20世紀のベスト・ベーシスト/ドラマー100」ウェイラーズのバレット兄弟の順位は?

レコード・コレクターズ 6月号は「20世紀のベスト・ベーシスト/ドラマー100」。
ボーカリスト・ギタリストの僕は、好きなベーシスト/ドラマーがたくさんいます!




ベース&ドラムは「リズム体」と言われ、バンドでの屋台骨的役割を担うことが多いですね。
でも僕は、ベースとドラムが同じ位置にビッタリいるようなリズム体はあまり好まないんです。
同業者にわかりやすく伝える場合は「ドタバタ系が好き」などと言ったりします(笑)。
しかしこの表現も本当は適確ではないんです。僕にとってベース&ドラムもハーモニーの要素だと考えています。
リズムが安定さえしていれば心地いいとは限りません。音色、ドライブ感・・・僕の場合はその辺で好みが決まってくるんです。

初めて顔を合わせるセッションでは、その時限りのマジックが起こったりして楽しいんですが、やはり固定メンバーでの「バンド・サウンド」は魅力的です。
ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ、ポリス、ローリング・ストーンズ、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、ジミ・ヘンドリックス・エクスペリアンス・・・
リズムの正確さよりも素敵なものを与えてくれるバンドが大好きなんですよ♪

では、テッチモが選ぶ「海外ベスト・ベーシスト/ドラマー20」
一応、順不同ではありますが、上の方はかなり好きな人を書きました!
レコード・コレクターズ の選んだ「20世紀のベスト・ベーシスト/ドラマー100」は、読んでのお楽しみ^^/


☆ベーシスト☆

アストン・バレット
チャック・レイニー
ウィル・リー
クリス・スクワイア
ドナルド・ダック・ダン
フランシス・ロッコ・プレスティア
ジョン・ディーコン
ラリー・グラハム
ジェームス・ジェマーソン
ジョン・エントウィッスル
スティーブ・ハリス
ロン・カーター
ビル・ワイマン
ポール・マッカートニー
ノエル・レディング
ロジャー・ウォーターズ
フィル・レッシュ
ミック・カーン
ジョン・ポール・ジョーンズ
スティング


☆ドラマー☆

カールトン・バレット
スチュワート・コープランド
スティーブ・ジョーダン
ジョセフ・ジガブー・モデリステ
アンディ・ニューマーク
アル・ジャクソンJR
ロジャー・テイラー
ビル・ブラフォード
キース・ムーン
ハービー・メイソン
ミッチ・ミッチェル
ニコ・マクブレイン
トニー・ウイリアムス
スティービー・ワンダー
フィル・コリンズ
ドン・ヘンリー
チャーリー・ワッツ
デビッド・ガリバルディ
リンゴ・スター
ジョン・ボナム



今日は「IKURA&FUNKEE STYLE」のリハーサル。
楽しくギターを弾いてきます♪



☆テッチモ7 リリース情報☆
「タンポポの花~僕らは大丈夫~/Tetchimo7」
5曲入り2ndミニアルバムが全国発売されました!

今ならタイトルチューン「タンポポの花~僕らは大丈夫~」が無料でダウンロード出来ます!
テッチモ7オフィシャルホームページのトップページからどうぞ♪
http://tetchimo7.com/

●全国の大手CDショップでお買い求めいただけます!
もちろんamazonからも↓


●mp3ダウンロードもスタートしました!
・iTunesからダウンロード→ タンポポの花 ~僕らは大丈夫~ - EP - Tetchimo7
・amazonからダウンロード→ MP3ダウンロード

●着うたも配信スタート!
・レコチョクからダウンロード→ 着うたダウンロード

●タンポポの花~僕らは大丈夫~のPV観て下さいね♪

タンポポの花~僕らは大丈夫~PV_YouTube

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 気になる本・雑誌
ジャンル : 本・雑誌

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト 音楽の本 レコード・コレクターズ 6月号 ベーシスト・ドラマー ウェイラーズ・バレット兄弟 ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ ポリス
2012-05-30 : おすすめ音楽の本 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

音楽雑誌 レコード・コレクターズ 5月号「20世紀のベスト・ギタリスト100」デヴィッド・T・ウォーカーは?

音楽雑誌 レコード・コレクターズ 5月号「20世紀のベスト・ギタリスト100」デヴィッド・T・ウォーカーは?


たまに購入する「レコード・コレクターズ」 という音楽雑誌。5月号は「20世紀のベスト・ギタリスト100」。これは楽しいにちがいないということで購入!評論家さんたちが付けた順位にあーだこーだ言うも良し。自分が好きなギタリストが100人に選ばれていないと憤るも良し。名前は知っていてもちゃんと聴いたことのないギタリストもたくさんいますからね。今後いろいろ聴いてみようという意欲をかき立てられたりする点もいいですね。



さて、
僕は最近ギターにハマってます、今さらですが。
その昔、毎日のように聴いていたマリーナ・ショウのWho is this bitch,anyway? というアルバム。当時はカセットテープしか持っていなかったので、ここ十数年聴いていないことになるんですが、ふとしたことで思い出してCDを購入したんです。ハービー・メイソンのドラムもチャック・レイニーのベースも大好きですが、なんといってもデヴィッド・T・ウォーカーのギターが特にお気に入りなんです!十数年振りに聴いたデヴィッド・T・ウォーカーの音。あまりに良過ぎて、気持ちが良くて、すっかりデヴィッド・Tに影響を受けまくりの僕は狂ったようにギターばかり弾いています(笑)。





ところで、
レコード・コレクターズが選んだ1位や2位は誰なんでしょう?
それは読んでのお楽しみ!
その代わりといたしまして、
「テッチモが影響を受け、ほんの少しだけでもマネをしてみたことがある海外ギタリスト25!※順不同」

ジミ・ヘンドリックス
デヴィッド・T・ウォーカー
アンディー・サマーズ
ハイラム・ブロック
ジェリー・ガルシア
デヴィッド・イダルゴ
アル・マッケイ
ブライアン・セッツァー
ブライアン・メイ
ニール・ヤング
ジュニア・マービン
カルロス・サンタナ
ジェフ・ベック
スティーブ・ハウ
ピート・タウンゼント
デヴィッド・ギルモア
ジ・エッジ
スティーブ・クロッパー
マット・マーフィー
プリンス
スティーブ・ヴァイ
ブラッド・ギルス
ヴァン・ヘイレン
アール・クルー
ロバート・ジョンソン



僕は今年の3月から「IKURA&FUNKEE STYLE」のギタリストに7年振りに復帰しました。いろんなことが重なって、ギターの楽しさをあらためて感じているところなんですよ♪


レコードコレクターズ6月号はベーシストとドラマーのようです!
これも楽しみ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 気になる本・雑誌
ジャンル : 本・雑誌

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト 音楽雑誌 レコード・コレクターズ 5月号 ベスト・ギタリスト デヴィッド・T・ウォーカー マリーナ・ショウ ハービー・メイソン
2012-05-09 : おすすめ音楽の本 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

グレイトフルデッドにマーケティングを学ぶ [デッドヘッズは世界初のソーシャルネットワーク?!]

グレイトフルデッドにマーケティングを学ぶ [デッドヘッズは世界初のソーシャルネットワーク?!]

「グレイトフルデッドにマーケティングを学ぶ」というビジネス書が発売されていることを知ってましたか?それより、グレイトフルデッドというアメリカのバンドを知ってますか?ロックを基本にあらゆるジャンルの音楽をミックスした、いわゆるジャムバンドのハシリ。ロックではありますが、ジャズを想像してもらうといいかもしれないですね。テーマのフレーズと歌は決まっているけど、その他の演奏部分は毎回違うんです。

そんなグレイトフルデッドのコンサートは、なんと、録音自由!いわゆる「海賊盤」が相当出回ってますからね。僕もいくつか持ってますよ♪グレイトフルデッドは独特で、そしてレコード会社泣かせなやり方でたくさんのファン(デッドヘッズ)を増やしてきたんですね。60年代から80年代には、ほとんどヒットチャートには登場しないもののアメリカでは1、2を争うライブバンドだったんです。毎回違う演奏が楽しめるから、何度もライブに行きたくなってしまうということもあるでしょう。

近年、CD販売よりもライブ活動を重要視するミュージシャンや音楽関連会社が増えています。この現象はグレイトフルデッドの方法に似てますよね。グレイトフルデッドはそれを60年代からやっていたんですね。コミュニケーションを大切にする・・・音楽業界だけでなく、世の中が本来あるべき姿に戻ろうとしてるとしたら、それはとても素晴らしいことだと思います。

僕はライブに行くのも好きだけど、家で独りでレコードやCDを聴くのが大好きです。自分でライブをやるのも好きだけど、録音するのが大好きです。だからCDが世の中から消えてほしくないんですけどね・・・複雑な思いを持ちつつも、この本を読んでみようと思います^^/ 




グレイトフルデッドにマーケティングを学ぶ-ミニドキュメンタリー/YouTube



☆テッチモ7 ライブ情報☆
オープン時間が18:00→18:30に変更になりました。
訂正してお詫び致します。申し訳ありませんでした。
●3月14日(水)
春のレゲエ・ソウルナイト~ホワイトデースペシャル♪
会場:world kitchen BAOBAB
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-6 小原ビルB1
http://wk-baobab.com/
ライブ:Ailie(アイリー) , 持田浩嗣 , Tetchimo7
DJ:nakachang,O.G.A
オープン:18:00/スタート:19:30 
チャージ料金:¥1,500(ドリンク別)
お問い合わせ:world kitchen BAOBAB 0422-76-2430(電話) このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 気になる本・雑誌
ジャンル : 本・雑誌

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト グレイトフルデッドにマーケティングを学ぶ ソーシャルネットワーク・マーケティング グレイトフルデッド・デッドヘッズ グレイトフルデッド海賊盤
2012-03-01 : おすすめ音楽の本 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

スティーブンタイラー 自伝本(日本語訳)発売中!

スティーブンタイラー 自伝本(日本語訳)発売中!

俺は昔のロックスターのマニュアル通りに生きてきた・・・
エアロスミスのボーカリスト「スティーブンタイラー」の自伝本が発売されています。
さらに、映画化の噂もあるようです。



エアロスミスというバンド、中でもスティーブンタイラーとギターのジョーペリーはマンガに出て来るロックミュージシャンのようですよね。まさに「生きる伝説」と言っていいでしょう。


‪Aerosmith - Walk This Way‬(Live)_YouTube
このライブのジョーペリーのプレイ、音、最高です!!




☆テッチモ7 ライブ情報☆
オープン時間が18:00→18:30に変更になりました。
訂正してお詫び致します。申し訳ありませんでした。
●3月14日(水)
春のレゲエ・ソウルナイト~ホワイトデースペシャル♪
会場:world kitchen BAOBAB
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-6 小原ビルB1
http://wk-baobab.com/
ライブ:Ailie(アイリー) , 持田浩嗣 , Tetchimo7
DJ:nakachang,O.G.A
オープン:18:00/スタート:19:30 
チャージ料金:¥1,500(ドリンク別)
お問い合わせ:world kitchen BAOBAB 0422-76-2430(電話)
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 今日の一冊
ジャンル : 本・雑誌

tag : ルーツロックレゲエ シンガーソングライター レゲエアーティスト スティーブンタイラー自伝 スティーブンタイラー本 自伝・日本語 エアロスミス・スティーブンタイラー ジョーペリー・ギター エアロスミス・ギター
2012-02-27 : おすすめ音楽の本 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

テツ中嶋

Author:テツ中嶋
音楽家。
ボーカル、ギター、ブルースハープ、作詞、作曲、アレンジ。
最近Jazzがお気に入り!
ソロユニット名は「Tetchimo7」

☆今夜もよろしくおレゲエRADIO!
の過去放送分はこちらから☆




YouTube動画PV

てっちも7のmyapaceマイスペース

インディーズバンド無料試聴サイトaudioleaf

テッチモ7のtwitterツイッター


↑Tetchimo7ページ。「いいね!」をお願いします。


出演ご依頼・お問い合わせ・メッセージはこちらまで↓
info@tetchimo7.com

ブログカテゴリ

検索フォーム

おすすめYouTube

ブログランキング

これ↓ぽちっと、応援おレゲエします♪ブログのランキングがアップします 音楽ブログ レゲエミュージックへ ジャパニーズ・ポップ・アーティスト 音楽人気ブログランキングへ

CD・MP3 発売中♪

2ndミニアルバム↓


タンポポの花 ~僕らは大丈夫~ - EP - Tetchimo7


1stミニアルバム↓


★楽天でダウンロードする★

Tetchimo7

ライブ・イベント情報♪

携帯版へのアクセスはこちらから!

QR

相互リンク様

アクセスカウンター

テッチモ7のアルバム

フリーエリア

Amazon.co.jpアソシエイト
ジャパニーズ・レゲエ・シンガーソングライター・アーティスト テッチモ・セブンのオフィシャルブログ
ライブ・イベント告知、ラジオ・テレビ出演情報、作詞した歌詞、オススメ音楽レビュー、日記などを更新していきます。 音楽の本 レコード・コレクターズ 6月号「20世紀のベスト・ベーシスト/ドラマー100」ウェイラーズのバレット兄弟の順位は?音楽雑誌 レコード・コレクターズ 5月号「20世紀のベスト・ギタリスト100」デヴィッド・T・ウォーカーは?グレイトフルデッドにマーケティングを学ぶ [デッドヘッズは世界初のソーシャルネットワーク?!]スティーブンタイラー 自伝本(日本語訳)発売中!